Blog

パリ買い付けの旅〜ヴァンヴ蚤の市〜

パリ弾丸買い付けの旅はいよいよ3日目最終日です。
パリの大きい蚤の市は土日しか開催されていないので、土曜日にヴァンヴ蚤の市とクリニャンクール蚤の市を2つまわることに。

ヴァンヴ蚤の市はパリの一番南に位置しています。

最寄駅は地下鉄13番線「Porte de Vanves」駅からすぐ近く。

私たちのホテル、リヨン駅からは1回乗り換えて、30分くらいだったと思います。

「Porte de Vanves」駅の「bd. Brune」出口から歩いてすぐです.
出口を出てすぐUターン。
少し歩くとすぐ左手に蚤の市が見えてきます。

広場みたいなところとあとは道沿いにずーっと続いています。

思ったより規模は大きくてワクワク。
ベルギーのジュドバル蚤の市が規模が小さかったからそれと比べると出店数が多く、物も良い感じ。

↓こんな感じで1本道にお店が立ち並んでいます。

↓公衆トイレもあります。(有料)
私たちは入り口付近のカフェでトイレを借りました。そこも有料でしたが。

蚤の市は治安が悪いと書いてる記事が色々ありましたが、昼間の明るい時間帯なので治安の悪さは感じなかったです。むしろのんびり木陰の中を歩きながら蚤の市を楽しめました♪

お店の人も愛想が良い人が多く、英語でやりとりしてくれます。

ヴァンヴ蚤の市の次はクリニャンクール蚤の市へ。

パリの南から北に移動します。
95番バスで1本で行けちゃいます。

行き方は次の記事にて。

→Next ヴァンヴ蚤の市からクリニャンクール蚤の市へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。